今までで一番住んで良かった住まい環境の条件

私は、東京で一人暮らしをした経験が一度だけあるだけで

■ 男性 29歳
私は、東京で一人暮らしをした経験が一度だけあるだけで、あとは実家暮らしです。

東京で一人暮らしをした時のアパートは、まさに掘り出し物の物件でした。
学生のワンルームで、家賃4万5千円でしたが、なによりそれに見合わない広さがありました。
17平米の面積で、ロフトもついており、天井が高く上下の空間が有効に活用でき、スペースを広く感じました。
ユニットバスでしたが、そこも比較的広く、洗濯機が外に置く形が逆に良かったと思います。一人暮らしのワンルームだと、むしろその分部屋を有効に使えたように思えます。
そしてなにより、近くに大きなスーパーがあったのが一番便利でした。
暮らしとスーパーというものは、切っても切り離せない問題だと思います。食材や生活用品を安く仕入れられるかというのは、切実な問題です。

また、ホームセンターや家電量販店などの商業施設が近場にあったので東京でも田舎の方でしたが、生活には困りませんでした。

Copyright 2018 今までで一番住んで良かった住まい環境の条件 All Rights Reserved.