今までで一番住んで良かった住まい環境の条件

私は今まで

■ 女性 35歳
私は今まで、一戸建てやアパートなど、様々な形態の物件に住んできたのですが、その中でも特に環境が良かったという思い出の物件があります。
まず私が住んでいてよかったと思う物件は、利便性がよく、コンビニや郵便局など、日頃利用する機会の多いお店や施設が近くに多くあったという物件です。
快適な生活を送っていくためには、まず家自体の機能性やデザインが重要になりますが、それ以外に周りの環境についても、重視しなければなりません。
その点私が住んでいた物件の場合、徒歩1分もかからないところにコンビニが、さらにコンビニの横には大きな郵便局があったため、買い物の際にも便利に利用できましたし、お金をおろす際にも、時間をかけずにおろすことができたのです。

さらに、物件から徒歩5分もしないところには小学校もありました。
その当時、私の妹が小学校に通っており、長く歩く必要もなく通うことができましたし、防犯上の心配をせず学校に送り出すこともできました。

注目の情報

Copyright 2018 今までで一番住んで良かった住まい環境の条件 All Rights Reserved.