今までで一番住んで良かった住まい環境の条件

私が今まで住んでみた中で

■ 男性 33歳
私が今まで住んでみた中で、一番住みやすいと感じた住宅環境は、都心のマンションの最上階でした。

都心と言っても福岡の薬院ですが、築15年ほどのマンションの最上階で、上の階の住人の騒音に苦しめられることもなく、とても快適に過ごすことが出来たのを覚えています。
そして、通勤をするにも大変便利でした。
毎日満員電車で、立ったまま40分ほど電車に乗らなければいけないのは、大変なストレスです。
都心に住むことで、会社まで歩いて5分ほどで出社することが出来ましたので、朝の時間が1時間以上、余裕が出来ることになり、仕事のストレスが半減しました。

勿論それだけではなく、仕事が終わって食事をして帰るのも便利です。
何せ電車の時間を全く気にしなくていいわけですから。普段の買い物やデートなどでも、近場でいいお店がたくさんあって、何不自由ない生活が送れました。

勿論、田舎で庭付き一戸建ての悠々自適な暮らしの方が良いという方もたくさんいると思いますが、仕事と遊びを考えると、都心のマンションが一番良かったです。

Copyright 2018 今までで一番住んで良かった住まい環境の条件 All Rights Reserved.